ニュース

新年度のスタートにあたって

2007年4月2日

 本年度は創立12周年を迎えます。干支からみると12年で1回り、12年は新たな区切りの年でもあります。
 昨今、景気回復などといわれますが、まだまだ不況風を強く感じているのではないでしょうか。ネットワーク業界においては不況風というより企業間が整備されつつあります。整備=競争が激化しています。どんな業種・企業にしても従来通りのビジネスが永久的に繁栄する保障はありません。時代に適応する姿勢が必要であり、弊社も例外ではありません。
 加えて厳しい人材確保という状況を基に新年度の体制整備計画を行います。
 これにより縦・横のつながりが強化推進されることを期待しています。

 これまで縁あって、いろいろな方々とつながりを持つことが出来ました。このつながりを大切に今後10年、20年へと引き継いでいきたいと思っています。
 こころ新たに12回目の新年度を迎え、関係各位の一層の努力を得て、もう一段の飛躍を期する所存です。

株式会社イフェクト 代表取締役 渡邊 仁